投稿日:2015年06月17日
横浜デリヘル
吉原にオキニな姫がいます。
料理と同じで、美味しいモノを毎回食べてると、たまには違うモノも食べたくなります。
と、いったワケで、ここ最近ハマっている当店へ。
最初は行くつもりはありませんでしたが、お昼頃にお店よりメルマガが届き、突然入りたくなりました。
こちらのお店は、予約状況が、まあリアルタイムでわかりますので、午後1時ですが、30分後に入れるか?上野より架電。
大丈夫、との回答を頂き、入谷口で待ってくれている国産高級車に乗り込みます。
同士なし。
やや乱暴な運転に身を任せ、10分弱で到着です。
受付で総額を払い、ドリンクをオーダー、トイレを借りて待合室へ。
本日も姫によるお茶出しにあらず、ボーイ氏が運んできます。ガッカリ。
雑誌をパラパラと眺めていると、5分ほどでお呼びがかかり、姫、登場。
か、かわいい。顔がメチャメチャ小さいです。
これは楽しみです。
こちらのお店のサイトは、ディフェンスが固いので、ほぼ顔はわかりません。
また、お店にもアルバムがないので、ある意味賭けです。
本日お相手の姫は、人によって好き嫌いが分かれるタイプかと。
小動物系の目がくりくりとした全体的にこじんまりとした第一印象です。
全てのパーツが小さいです。
年齢は、ほぼ表記通りかと。

前述の通り、小動物、リスやハムスターのような可愛らしい姫のお迎えで三階に上がります。
壁が薄いせいか他の部屋の熱闘が洩れ聞こえてくる中、部屋へ到着。
荷物を置き、ベッドに座るよう案内されます。
挨拶もろくにしていないうちに、脅威のDK口撃を仕掛けてきます。舌をぬじこまれます。
聞けば、DKは大好きとのこと。
私はアシスト付きで、姫はセルフで全裸となります。
さすが若姫。美乳にピンク色のT首をお持ちです。
思わずかぶりつきます。
本当に若いです。肌ピッチピチです。
私が座ったまま、姫は立ったまま、美乳を味わいます。
下半身にてを伸ばすとしっとり後くちゅくちゅ。
この間も唇を離してくれません。
演技なのか、本当なのかわかりませんが、激しく鳴いてくれます。
やがてベッドによこになり、いちゃいちゃタイムです。
お互いをペロペロしたり、あんなことやこんなことをしているうちに、◯したくなり、装着後◯◯。
とても具合がよく、ガマンできず大爆発。
しばし余韻を楽しみ、後始末&シャワータイムとなります。
まだあまり慣れていないのか、洗体は雑です。
まぁ、それはそれでOK。
飲み物休憩後、流れで2回戦。
腰をフリフリして、両者タブルノックアウトとなりました。
ここで10分前コール。
急いで再度体を流し、セルフで着衣、バイバイのチューでおしまい。
ちょっと秋葉にいそうな若姫でした。
ただ、いろんなことを吸収しようとする姿勢があり、オジさんのつまらない話も、目をキラキラさせながら聞いてくれました。
しゃべり方にやや好みが分かれるかも。
普通の若いお嬢さんといちゃいちゃできることかな。
でもテクを求めちゃだーめ。
外装は古臭いですが、内装は綺麗です。