投稿日:2014年12月30日
横浜デリヘル
巣鴨=風俗ってまったくもってイメージが沸かずも、コスプレのコンセプトと口コミの良さに惹かれて毎度お馴染みの会社接待にセレクト致しました。
日曜の19時頃、とにかく巣鴨駅は熟年層で混雑。さすがだなと思いつつ、下車後徒歩3分程で到着。しかし入りにくいところにある(笑)が、気にせずGO。
あらかじめ電話をして指名をしておいたのだが、なんと自分の選択した嬢が無断欠席…なんとも運が悪かったが、なんとか写真内で選択、コスプレOL風とした。
ひとつ上の待合室へ。階段が登りづらいがまあ、あの立地からしたらまずまず10人ほどは待てるかな。
先に2人が呼ばれ下の部屋。自分はというと待合室のすぐ近くの部屋に通された。
20代。写真のと比べると若干の雰囲気も若さとコスプレに心躍る。

狭いとは聞いていたが、ここまで狭いとは。とにかく待合室から激近のため声の心配をしたのか、嬢の持参している音楽プレイヤーの音が少しうるさい(笑)
自分が案内されたトコは通常、嬢の講習室らしく少し変わったつくりらしい。
すぐにシャワーに行くが水はねしないようにと、気持ちよく水を受けることなく洗い専念。関西出身とは言ってたけど、イチャ感はあんまりなかったかな。
洗いの後はベッドでコスプレを堪能しつつも、『乳首は舐められるのは良いけど、指でつつかれるのはイヤ』とか、『下を触るなら汚したくないので脱がしてからにして』とか、ちょっと雰囲気はぶち壊したけど、なんとかプレーで巻き返しを心に誓う。
入念な前戯で嬢の下をグチョグチョにかき回して、興奮してきたちょうど良いタイミングで嬢に付けてもらい、上に乗ってもらってからスタート。
着ながらプレーの興奮度、お椀型の胸を揉みながら下からも豪快に〇いて「おっきいよお」の声、頂戴しました(笑)
その後抱えて、正○位へ切り替えて自分のリズムで〇〇〇〇開始。ベッドの横が全身鏡なので興奮度MAX。ほんとはコスプレにかけたかったけど、気持ちよすぎて〇でフィニッシュ。
プレーを終えたからか何かと会話もかみ合うようになり、シャワー後にお茶をもらい共に一服して数分で終了。出勤予定と名刺?を貰って部屋の中でお別れ。
一緒に行った人の話だと店員の方の対応が電話だと?だったけど、実際行けばそこまで悪くなかった。
今回の代役嬢ははじめはあんまりいい雰囲気を受けなかったけど、根っからの好きモノなんだなと。この系列で言っちゃうと平均点以下なんだろうけど、まあまあ楽しめました。
・コスプレが豊富
・料金サービスが良い