投稿日:2013年08月02日
横浜デリヘル
あまりにも溜まっていた。それだけでした。
パネルを見たが、前に指名していた子はいなかったのでフリー宣言。
はぁ、やめときゃ良かった。
HP上では候補にあげていた女性でした。

お前が寝不足だろうが、事情がどうとかしらねーよ!
癒せとは言わないが、あなたが疲れてるって聞いて俺は何すりゃいーの?
「とりあえず抜くね!」
と言われたときには、もう限界。
汗水たらして働いた¥8,000とまでは言わないが、接客レベルは底辺の底辺。
基本的なやりとりってあると思います。
20代半ば…もうオジサンでしょうか?会話すら成り立たず。
結局、大幅に時間を残して退出。
ボーイ「何か不都合でもありましたでしょうか?」
ボーイに不都合の理由なんて説明すらめんどくさ!
バイバイの後に振り向かないなんて相当気に入らなかったんだろうなおれ笑
運のなさとワイパラに再び行ってしまった自分への戒めと捉えます。
かつてのようなフリー万歳の時代は終わり、本当にお気に入りを見つけるしかないんだと実感。
決してここの店に悪評を付けたい訳じゃありません。名前を書きたいくらいですが、何人かに凄く最高な時間を与えてもらいました。
ただ、もう無理です…