投稿日:2014年09月28日
横浜デリヘル
別店のオキニ嬢の出勤時間がずれてしまい
泣く泣く店チェンジ。
ホテルに入ってから電話を掛けて、すぐに入れる嬢をあげてもらう。
今回は、妊婦さんバス。
即ヒメ嬢でよさそうな嬢がいなかったので、別の嬢で我慢。
これが間違いでした・・・。
サイトの写真だと、笑顔が可愛げな感じ。
30分程してから到着した嬢は、なんて言うか・・・。
原住民っぽい感じ。踏んだわ~。

嬢が店に電話してから、お代を払おうとすると
「お釣りがない」という。なんじゃそりゃ!!
しかも、お釣り分ガメようとするし。
千円札かき集めて支払い。
もう半分萎え萎えモード突入です。
とっとと風呂に入って、身体を流してもらい
湯船で抱っこちゃんスタイルとなって、後ろから
揉んだり触ったりしても、完全に沈黙状態。
なんのリアクションもありません。
最強の防御タイプなのか。
あきらめてベッドへ移動。
・・・君はキスするときに、目を閉じないのね。
やっぱり愛撫にもリアクションは薄め。
目は開いてます。
おっぱいは、公称Fカップ以上ありそうな感じですが
いかんせん、柔らかすぎで面白くありません。
素股も前から後ろから色々試しましたが
イマイチなので、最後は口でしてもらってなんとか。
よく雇ったねって感じの嬢。
失敗しまたよ。
電話対応はいいんだけどね。