投稿日:2015年06月14日
横浜デリヘル
五反田駅近くのレンタルルームに宿泊することにしてからお店探し。
基本的にエステ系が好きなので前々から少し気になっていたこちらにお電話。HPを見る限りでは良くも悪くも普通のエステ風俗かな?という印象ですが...深夜3時ごろの電話にも丁寧で腰の低そうな男性店員さんの応対。20分ほどで到着するのでシャワーを浴びておいてくださいとのことで、指示通り待機。
ほぼ時間通りにご対面です。
スラっとした長身。綺麗なお顔立ち。素晴らしいお尻。胸。
聞けば案外に若い方だったのですが、良い意味でお姉さま風。
終始、深夜早朝のキツイ時間帯だろうに会話もプレイも大変丁寧な態度です。

ご挨拶の時点でとても礼儀正しく期待が膨らみます。
自然に自分で脱衣。ベッドに汚れ防止のシートをかぶせて
自分がうつ伏せになりおもむろにオイルマッサージが始まります。
ここから終始「程よい」ペースで会話がありました。
よくある「喋らない」或いは「どうでもいいこと喋りまくる」ということが無く、エステと言うジャンル上、重要だと思える点で大正解。ここ大事。この後、だんだんとエロいお姉さんなキャラクターになっていきます。
エステではオーソドックスな
「ふとももほぐしつつ、局部付近をかする」という手技で
マイジュニアは密かに反応を示しつつ、仰向けを待ちます。
元々、一般のマッサージやオイルエステも好きなのですが
その点から見てもこちらは「ちゃんと」マッサージをしてくれます。
マッサージ、オイル部分がぞんざいなお店が多い中うれしいことです。
ソフトサービスの為にエステ系です、というお店だと、本当に全く何の教育もないんだろうなぁという、親の肩たたき並みも珍しくないですからね。
さて、うつ伏せになっているとこれもまたスタンダードに
四つんばいになります。局部、局部付近をもぞもぞ、さわさわ。
お尻を少し開発されそうになりますが、これはちょっと自分好きではないのでノーセンキューとやんわり伝えます。
そして待望の仰向け。
いきなり膝枕です。上空にはおっぱい!おっぱい!
パン喰い競争の犬(?)が如く興奮。
局部をいじられながら、マッサージされながら
更にお姉さんが位置を移動しぷりっぷりのオケツが目の前に。
自分大興奮で我を忘れそうになりました。
お姉さんが腰を動かしながらのシコシコシコシコ。
背面騎乗位のようなイメージで、エローいオケツと相まって興奮は達して、やや暴発気味に発射。
素が丁寧な方なのでしょう「ごめんなさい!」と謝られてしまいました。
エロキャラとのギャップに少し萌え。
お姉さんは手を洗い、自分はシャワーを浴びて
名刺を戴いてバイバーイ。
正直申して「ここ最高」です。
他の口コミに嘘はないですね、これ。
ただ女の子連れてきてソフト風俗やらせてますってのでは全然無いです。
「客商売をしている」という意識がとても高いのかなと思いました。
それが高級店なら「そうだよね」と言う話かもしれませんが、エステ風俗では普通、下手したらお安い料金ですからもうこれはたまらんですね。
基本的に手コキというソフトサービスな性質上
通しての快適さが重要だと思いますが、その点が抜群です。
女の子もかなり選別してるんだろうなぁと感じます。
一言で言えば「お店全体」が大変丁寧。