投稿日:2014年10月22日
横浜デリヘル
「昔は良かった」
人生の先輩方は大概私に言う。
あの頃はこうだった、でも今はこうだ。
ゆとりはダメだ。
草食はダメだ。
今を否定して過去の良かった話しばかり。
昔ってそんなに良かったかな。
今ってそんなにダメなのかな。
思い返してもすぐには思い浮かばないや。
自分がまだ未熟って事なんだねきっと。
今まで自分は何をしてきたんだろう。
何か嫌になってきちゃったよ。
とりあえず過去の風俗利用について思い返してみた。
・・・そうだった。
可愛い子なんて居ないんだ。
HP写真、写メ日記、芸能人だと誰似
今まで期待し過ぎて何度失敗してきたか数えてごらん。
そりゃ成功した事だってあるよ。
本気で相手を好きになった事だってあった。
でも成功の陰には沢山の失敗があったよ。
思い出すだけでも嫌になっちゃうよね。
何だろうこの倦怠感。
病む病むの実でも食べてしまったのかな。
いつか俺は風俗王になる男だ!と誓ったのに。
ほら、また写真で可愛い子見つけたよ。
電話してみたよ半分投げやり気味に。
店員さんは凄い丁寧だったよ。
受付完了したよ。
最後に店員さんが女の子は私服と制服どっちで伺えばいいですかって質問してきたよ。
ぶっきらぼうにどっちでもいいって答えたよ。
んじゃ私服で伺わせますって言われたよ。
慌てて制服をお願いしたよ。
突然の慌てぶりに店員さんちょっと笑ってたよ。
だってせっかくの学園デリだしさ。
でも店員さんが良い人だからって女の子が可愛いとは限らないんだよ。
ホテル入ってお店に電話したよ。
女の子到着したよ。
時間に遅れとか一切無かったよ。
期待せずに扉開けたよ。
制服着た女の子いたよ。
うっきょー!!
ずっきゅゅゅぅぅうん!
スーパーキューティーガールちゃん!
めっちゃ可愛いです!
髪型、顔のパーツ、身体のパーツ、声、接し方、本当に好みな感じです!
年下系・ロリ系好きな人にとってはドストライクではないでしょうか。

いやぁ、風俗って本当にいいもんですね~
映画終わりに出てくる晴郎さんもビックリなくらいの喜びを噛み締めております私。
あまりにも可愛くノリも良いお相手の為テンションが上がりまくってトークに華が咲いてしまいました。
ある程度打ち解けられたところで一緒にシャワーへ。
全身を丁寧にボディーソープで洗ってくれるのですが、その最中も私は女性のお顔をずっと眺めてました。
恥ずかしそうに俯いたりはにかんだりする表情を見せる女性ですが、その表情がとても可愛くずっきゅんずっきゅん胸にきます(例え演技でも気にしません)
シャワーを先に出て、布団に潜って待っていると洗い終えた女性が再度制服に着替えてくれて私の横に潜り込んできました。
自然と腕枕状態になりそのまま流れで接吻。
女性はまたもや恥ずかしそうな表情を浮かべますがそれが可愛くて可愛くて既に虜状態です。
レディーファースト精神で先行を譲ると、先程までの恥ずかしそうな女性が豹変し全身接吻が始まりました。
耳、乳首、お腹、太もも、ふくらはぎ、さらには足の指一本一本まで丁寧に舐めてくれます。
舌が柔らかくとても気持ち良いです。
終始私のちくわはぴんこ勃ちです。
流れでフェラへと移行しますが・・・これがまた非常にお上手で早くも逝きそうどころか気持ち良さの向こう側が垣間見えました。
このままではKOされると悟り交代を申し込み、女性の制服を少しづつ脱がしながら綺麗な身体を舐め回します。
時折漏れる声にさらに興奮しながらも、痛くしない様丁寧に舐め続けると女性の秘部からは愛液が溢れてまいりました。
にゅるりと私の指を呑み込んだ女性の秘境は、私のfinger運動の合わせてくちゅくちゅと卑猥な音を立てております。
先日、仕事中にWikipediaで「潮吹きの訓練」という項目を熟読していた私はこのまま潮を吹かそうと意気込みました。
が、やはり成長期を過ぎてしまった私の右手は今までと同様に潮を吹かす前に悲鳴をあげた為断念します。
ちなみに「潮吹きの訓練」ですが、仕事中にサボって読んでいたわけではありません!・・本当です・・・。
そ、そそそんな事していたら上司に怒られちゃいますからね!
掲示板や問い合わせメール等の返信を主に行う真面目な某き〇こ〇ちスタッフ(上司)にガツンと怒られてしまうので私は断じてサボっていたなんて言いません!
仕事は仕事!
潮吹きは潮吹き!
多分いつになく真面目な表情でPCと睨めっこしていたのできっと席が離れている他の上司は私が誠実に仕事をしていると思った事でしょう。
しかし一番近くの席に座っている某〇な〇も〇スタッフ(上司)は私の真面目過ぎる行動を逆に怪しく感じていたと思います。
(・・・サボってない?)
心の声で問いかけられた気がしましたが、怪しまれない様やり過ごしました。
今でもあの時の行動を不審に思っている彼に、怒られる前に何かしら理由を付けておこうと思いました。
あの時は、男として誰もが憧れるであろう一種のテクニックをマスターしたいが為に、仕事中に少しコーヒーブレイク的な気持ちで「勉強していた」
とてもスマートな解答です。
この文章を読んだ上司の眉頭がピクピクと動き、お説教を頂くのは是非とも避けたいので先に五七五でご機嫌をとっておきたいと思います。
言い訳を
聞いていますか
お餅さん
潮吹きを断念した私ですが、ちょうどいい時間帯に突入しましたのでそのまま正常位素股へ。
かなり濡れている女性の秘部に私のだらしないイチモツを擦り付けながら素股開始。
ものの3分程でビッグウェーブが到来した為そのまま我慢せずに(できずに)発射。
瞬間的に女性はスカートをはらりと捲り、私の分身が制服にかからない様機敏な動きを見せ、更にドヤ顔。
二人で大笑いしつつ、シャワーへと。
相手の女性が可愛かった。
制服姿が似合いすぎていて視覚的にもヤバかった。
フェラが上手すぎてその時点で逝く寸前だった。
女性から漏れる吐息がさらに私の五感を刺激した。
そもそも溜まっていた。
立川のホテルだとなぜか早漏気味。
<なぜこんなに早く逝ってしまったのか>
の言い訳を思いつく限り相手に伝え、男として最後の悪あがき。
女性はそんな必死な私を見て笑っておりました。
何でしょうかこの倖時間は。
とても清々しい気持ちになれた一日でした。
女性に関しては何も言う事ありません。
今後もお相手して頂きたく思いました。
電話応対、到着時間、何の問題も無かったです。
お店も女の子も良かったですよ本当に。
あーしろこーしろ言うつもりは無いのですが、何となく気になった事だけ二つ書きます。